スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10府省会見で質問可能=フリー記者への開放状況-総務省調査(時事通信)

 原口一博総務相は30日、政府の記者会見の開放状況に関する調査結果を公表した。記者クラブに属していないフリーランスの記者らも質問できる会見を一部でも設けているのは首相会見のほか、1府12省庁のうち1府9省だった。総務相は同日の会見で、「引き続きさらなるオープン化について閣内で議論したい」と述べた。 

【関連ニュース】
郵貯限度額、閣僚懇で調整=混乱収拾できるか
亀井、仙谷氏に溝=郵政改革
国家公務員再就職で調査=総務相
市町村合併支援本部を廃止=政府
めど立たぬ「人件費2割減」=天下り根絶が影響

阿久根市長つかみ合い「今後も議会に出ぬ」とも(読売新聞)
ダイナマイト騒ぎで男を逮捕=京大病院に不審物-府警(時事通信)
生方氏「小沢氏、証人喚問を」 高嶋氏には謝罪要求(産経新聞)
ツシマヤマネコの感染防止へ飼い猫管理条例(読売新聞)
新芽いっぱい 鶴岡八幡宮の倒れた大銀杏(産経新聞)

<知財高裁>「コーヒー豆名は商標」エチオピア政府が勝訴(毎日新聞)

 エチオピア産のコーヒー豆「シダモ」「イルガッチェフェ」は商標か、単なる産地名かが争われた訴訟の判決で、1審の知財高裁は29日、エチオピア政府の商標登録を無効とした特許庁の審決を取り消した。中野哲弘裁判長は「我が国では地名ではなく、銘柄として認識されている」として商標と認めた。

 エチオピア政府は06年、二つの名称を特許庁に商標登録したが、全日本コーヒー協会が07年、商標を無効とする審判を請求。特許庁は09年3月、協会の請求を認めて登録を無効と審決したため、エチオピア政府が協会を相手に提訴していた。

 判決は「取引業者や消費者は二つの名称が高品質のコーヒー豆やコーヒーを指すと認識しており、商標として認められる」と判断。一方で、協会が「エチオピア政府は、シダモ地方やイルガッチェフェ地域以外のエチオピア産コーヒー豆にも名称を使用する可能性がある」と主張した点については「誤認を生じさせる恐れがある」として、その場合は商標は認められないと指摘した。【伊藤一郎】

 ▽エチオピア政府の弁護士の話 事実上、主張が全面的に認められた。

 ▽全日本コーヒー協会の話 判決文が届いていないのでコメントできない。

【関連ニュース】
スターバックス:開発20年、店舗の味を自宅や会社で スティックコーヒー「ヴィア」発売
ペンギンの問題:ポッカの子ども向けの缶コーヒー風飲料「キッズカフェ」に登場
北斗の拳:イラスト入り缶コーヒー「北斗の缶」限定発売 ラオウの名せりふも ポッカ
ネスカフェ:24年ぶり「違いがわかる男」は誰? 3人に賞金100万円キャンペーン
コーヒー親善大使:「あきらめないで頑張って」ミスキャンパス3人が受験生にエール

満額支給、修正を示唆=子ども手当、給食費にも-仙谷戦略相(時事通信)
<天気>近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)
<医療事故>手術器具、腹部に2週間置き忘れ 京都の病院(毎日新聞)
小学教科書検定 「“ゲット”って何?」気になる検定意見(産経新聞)
初のハイブリッド機関車公開=排出ガス40%削減目指す-JR貨物(時事通信)

B型肝炎、7地裁で追加提訴(産経新聞)

 集団予防接種の際の注射器使い回しでB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者や遺族が全国10地裁で国に損害賠償を求め係争中の集団訴訟で、広島県の患者2人と愛媛県の患者4人が24日、広島地裁に追加提訴した。24日午後に札幌、東京、新潟、金沢、大阪、福岡の6地裁でも約30人が一斉提訴。訴状提出後に記者会見した広島市安佐北区の会社員、冠崎和之さん(49)は「ここ2年は症状が落ち着いているが、がんになりやすく将来が不安だ。国は早く和解に応じてもらいたい」と話した。

【関連記事】
B型肝炎訴訟 10地裁で初の和解勧告 札幌地裁「救済範囲を広く」
肝炎基本法が成立 経済支援など総合施策推進
「350万人超への朗報」 肝炎3団体会見
B型肝炎の集団訴訟で本人尋問 「わたしたちに時間ない」
B型肝炎解決求め追加提訴 全国8地裁で患者40人

積水ハウスが4億円申告漏れ=一部所得隠しも認定-大阪国税局(時事通信)
密約文書破棄で第三者委員会設置 岡田外相が表明(産経新聞)
祖父も両親も巨匠!サラブレット女優は5歳から脚本を読んでいた!
京都府知事選告示、新人・現職の2氏が届け出(読売新聞)
小林議員への辞職勧告決議案検討 自民大島幹事長(産経新聞)

<にっぽん丸>リニューアル公開 初のシングル専用客室も(毎日新聞)

 商船三井客船は21日、客船にっぽん丸(2万2472トン)をリニューアルし、東京・晴海ふ頭から横浜への航海で報道陣に公開した。

 にっぽん丸は1990年に就役したが、昨年11月から4カ月かけて改修工事を行っていた。別に建造したブロックを船体上部にかさ上げする日本初の工法で7階と6階に新しい区画を増設して、ラウンジやスパ、ダイニングルームなどを設置するとともに、救命ボートやテンダーボートを新型に交換した。乗客定員は523人で改装前より9人減ったが、客室数は184室から202室へと増やし、日本船では初となるシングル客専用キャビンを新設している。

 にっぽん丸は21日に横浜でワンナイトクルーズを行った後、26日からデビュークルーズとして伊豆諸島周遊クルーズ、5月からは7月までは太平洋一周クルーズを予定している。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】改装されたにっぽん丸と黒木瞳さんが参加したパーティの模様を写真で
【写真特集】クイーン・メリー2:豪華客船の船内を公開
【写真特集】豪華客船:「クイーン・ビクトリア」長崎寄港
【写真特集】豪華客船:イタリアの「コスタアレグラ」 東京・晴海ふ頭に初入港
【写真特集】豪華客船:オーシャン・プリンセスが東京・晴海ふ頭に入港

<国民年金詐取>弘道会系組長ら再逮捕 犯罪収益等収受容疑(毎日新聞)
外国人参政権「反対」28県、「賛成」を逆転 都道府県議会(産経新聞)
岡田外相、密約関連文書破棄で調査を表明(産経新聞)
黄砂、九州から北海道にかけ観測(読売新聞)
盗撮で罰金の警視、停職6カ月=退職金は支給-北海道警(時事通信)

【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)

 “春の高校バレー”の愛称で親しまれている「第41回全国高校バレーボール選抜優勝大会」は23日、東京・代々木競技場で男女の3回戦16試合が行われ、東京勢は男女4校が8強入りを決めた。男子は東洋が福岡大大濠(福岡)に、東亜学園が鹿児島商(鹿児島)にそれぞれストレート勝ち。女子も共栄学園が大和南(神奈川)に、八王子実践が誠英(山口)にそろってストレート勝ちしたが、下北沢成徳は山形商(山形)に惜しくも敗れた。

消費者目線でクッキング 「料理サロン」主宰、岩下美帆さん(産経新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
<東アジア共同体>5月末にまとめ 首相が指示(毎日新聞)
女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判-東京地裁支部(時事通信)
第二京阪道路 20日に全面開通…国道1号渋滞緩和へ期待(毎日新聞)
プロフィール

ミスターさだおほさか

Author:ミスターさだおほさか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。