スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉輸出を一時停止=農水省(時事通信)

 農林水産省は20日、宮崎県で口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある牛が見つかったことから、牛肉の輸出を自主的に一時停止した。
 農水省によると、日本からの牛肉輸出は2008年度で約551トン。このうちベトナムに339トン、香港に113トン、米国に86トンなどと、3カ国・地域で大半を占めている。 

発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待-群馬(時事通信)
玄米3・6トン、フォークリフトで盗み出す(読売新聞)
4月半ばで東京に雪? 気象庁予報、観測史上1位の遅さも(産経新聞)
<チリ大地震>中部沿岸部で津波4時間以上 早大調査で確認(毎日新聞)
虐待 老人施設職員が入所者の裸撮影など 宇都宮(毎日新聞)

3歳娘を浴室に6時間監禁…虐待父親を再逮捕(読売新聞)

 3歳の次女に対する暴行容疑で福岡市博多区の無職山崎志穂容疑者(28)が逮捕された事件で、福岡県警博多署は17日、山崎容疑者の夫で、同区、会社員山崎英治容疑者(31)を逮捕監禁容疑で逮捕した。

 発表によると、英治容疑者は11日午前2時から同8時20分頃まで、次女の山本心結(みゆ)ちゃんを自宅浴室内の浴槽に入れ、蛇口に心結ちゃんの右手首を粘着テープで巻き付けて浴室内に閉じこめた疑い。

 英治容疑者は「部屋で心結ちゃんがおしっこをするのを防ぐためだった。おしっこをしてもすぐに流せるよう浴槽で縛った」と容疑を認めているという。

 山崎容疑者は11日夜、自宅マンションで、テーブルの上にいた心結ちゃんの背中を突き飛ばし、約35センチ下の床に転落させたとして、12日に暴行容疑で逮捕された。

石塔 「韓国に返して」市民団体が要望(毎日新聞)
「舛添氏、政局に関係ない」=民主・渡部氏(時事通信)
3死体遺棄容疑者、被害者宅で「絞殺」と供述(読売新聞)
<交通事故死者数>春の全国交通安全運動期間中は96人(毎日新聞)
JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」-報告書漏えい(時事通信)

分権推進へ連携=舛添、東国原氏が会談(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は15日午後、参院議員会館で東国原英夫宮崎県知事と約40分間会談し、地方分権の推進を目指して連携していくことで一致した。自民党執行部への批判を強める舛添氏は新党結成も視野に入れているとされ、参院選や今後の対応についても意見交換したとみられる。
 会談は東国原氏が呼び掛けた。この中で舛添氏は、自民党の現状について「解党的な出直しが叫ばれて久しいが、なかなか進んでいない」と指摘。その上で「新たな政策集をまとめることを考えている。地方分権を頼みます」と述べ、政策づくりでの協力を求めた。
 これに対し、東国原氏は「地方税財源の確保とか、いろいろな制度の権限・財源の移管について、きちんと政策を打ち出していく考えなら応援する」と応じた。同氏によると、舛添氏から新党結成などの話は出なかったという。 

【関連ニュース】
東国原氏、権限移譲「十分でない」=地域主権3法案で参考人質疑
舛添氏動向に憶測=新党? 本音は「ポスト谷垣」か
参院選出馬を否定=任期を全うする
舛添氏に苦言=石破自民政調会長
舛添、東国原氏あす会談

薬害被害者「うみ出し切る改善を」 「反省なし信じ難い」(産経新聞)
<ODA有識者会議>座長が役員の法人、外務省から事業受注(毎日新聞)
月山スキー場、これからが本番…積雪8m超(読売新聞)
特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
警察官をひき逃げ、出頭の高校生逮捕=バイクで10メートル引きずる-京都(時事通信)

0歳長男に暴行、父逮捕=頭を蛇口にぶつける-大阪(時事通信)

 大阪府大東市の自宅で0歳の長男に暴行したとして、府警四条畷署は12日までに、傷害容疑で、同市北条、とび職木邨諒容疑者(21)を逮捕した。同署によると、「どれくらい暴行したか分からない」と供述しているという。
 逮捕容疑は2009年11月上旬~10年1月24日、自宅で長男の頭を風呂場の蛇口にぶつけるなどして、くも膜下出血などの重傷を負わせた疑い。
 同日、長男のあざに気付いた妻(21)らが病院へ連れて行き、虐待を疑った医師が府中央子ども家庭センターに連絡。同センターが同署に告発した。 

【関連ニュース】
同居女の長男虐待死に懲役8年=「常習的虐待の一環」
3歳女児意識不明、虐待か=暴行容疑で母逮捕
職質警官刺され重軽傷=男が逃走
4歳女児、車にひかれ死亡=ホームセンター駐車場で
「子どもの泣き声聞こえた」=女の怒鳴り声も

首都圏の大学50校で窃盗80件? 無職の男逮捕(産経新聞)
悠仁さま、「少しお泣きに」=入園式の様子発表-宮内庁(時事通信)
女性の75%がメタボに高い関心(産経新聞)
ポーランド大統領事故死 「追悼70年の旅」悲劇 選挙繰り上げ実施(産経新聞)
注目を集める布ナプキン 子宮疾患啓発から体と心見つめ直す(産経新聞)

【教育】「好奇心」より「空気読む」のを優先? 親と子の意識調査(産経新聞)

 日本では子供の「好奇心」が育たない? 親が子供の「好奇心」を重視する割合が子供の成長とともに小さくなっていることが、インターネットのアンケートで分かった。子供自身にも周囲との調和を求める傾向があり、「空気を読む」ことを優先している実態が浮かび上がった。

 ネットリサーチ会社「クロス・マーケティング」(東京)が3月、小学生から大学生の親2千人を対象に行った調査によると、「大切に思う子供の可能性を広げる子供の意識」として多かったのは、「向上心」(55・1%)、「好奇心」(50・4%)、「探求心」(46・0%)の順。「公共心」(28・2%)、独立心(20・8%)と続く。

 この中で、「好奇心」は学齢が上がるにつれて減少。小学生の親は35・8%が「好奇心」を重視していたのに対し、大学生の親は20・1%に。特に、小学生から高校生かけて「子供に好奇心を持たせる環境が整っていない」と回答する親の割合が増えている。

 また、高校生と大学生1千人を対象とした調査では「なりたいと思う人物像」として「社交的な」が28・7%で最多。次いで「親しみやすい」が24・7%、「優しい」(19・2%)で、「好奇心旺盛な」は5・6%で20位にとどまった。

今後チャレンジしたい運動は「ウォーキング」(産経新聞)
歌舞伎座で最後の興行始まる=東京(時事通信)
東大寺 東塔復興に向け近く発掘調査(毎日新聞)
宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後☆2(時事通信)
<全国知事会議>外国人への地方選挙権付与 賛否表明見送り(毎日新聞)
プロフィール

ミスターさだおほさか

Author:ミスターさだおほさか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。